御殿場の秀逸な話

90年生まれのゲイから見た秀逸(言いたいだけ)な話。

御殿場の秀逸な話

2018-02-19から1日間の記事一覧

tawarayama紀行文 中

大分の湯布院や山口の湯田温泉のような観光客向けの温泉街ではなく湯治場が持つ鄙びた空気感、つげ義春の旅行記に出て来るような雰囲気、それが俵山温泉だった。 両脇に2階建木造建築の旅館が並ぶ、通りを歩き「町の湯」へ入る。こじんまりとしていたが、脱…

ツイッター