御殿場の秀逸な話

90年生まれのゲイから見た秀逸(言いたいだけ)な話。

御殿場の秀逸な話

頭も髪型もクルクルパーなんですわ

「タナカa.k.a御殿場」という名義でサウンドクラウドに音源upしたろ!夏っぽいレゲエサウンドで脳内革命したろ!と思うも我が家に楽器類は無い。あるにはあるが、ドラムのキックペダルしかない。虚しい。人生って虚しいわね。思わずオネエ言葉。オネエ言葉って言葉を使うと、言葉に敏感な言葉狩りに言葉を狩られる可能性があるので以後、気をつけますわよ。

 

見た目について考えてみた。

テンプレートゲイスタイル、詰まる所、オールドスクールゲイの見た目は、短髪・ラウンド髭・筋肉質。

タナカa.k.a御殿場スタイル、詰まる所、私の見た目は、パーマ・口ヒゲ・スリムな筋肉質。

 

これではゲイにウケねーじゃん。ダメだ。彼氏できん。終わった。生きる目標を失った。うどんの麺で首を吊って死のう。とは思わない。

なぜなら、ゲイウケする見た目を目指しているのではなく、あくまで、自分がなりたいと思う、見た目を目指しているので、うどんの麺で首を吊って死のうとは思わないし、これからも自己表現の名の元、オシャレしたいなぁーって感じ。大事なのは「清潔感」なんだよ!!!

と、偉そうに書いてるけども、髪型がクルクルパーなので説得力にかけるし、そんな自分の頭もクルクルパーかも分からん。

 

 

 

ツイッター