御殿場の秀逸な話

90年生まれのゲイから見た秀逸(言いたいだけ)な話。

御殿場の秀逸な話

彼氏が欲しくなった

セックスしたいなー、彼氏とどっか行きたい、無性に寂しいなー、なんて思わないけど彼氏が欲しくなった。

 

1人で居て楽しい。と思わなくなったから彼氏が欲しくなったのかな、とは思うけど、そう考えると、自分の中の気持ちの天秤のバランスが崩れてるということかと思う。

そうなると、彼氏=自分にとって都合のいい人という図式が頭の中から離れない。

 

普段はノンケ の友達楽だなぁと思うけれど、こういう気持ちのモヤモヤがあると、ゲイの友達は必要だなと強く思う。モヤモヤだなぁ。

ツイッター