秀逸な話

秀逸(言いたいだけ)な話。

御殿場の秀逸な話

物欲センサー

関東に住んでいると「ICカード」は、ひゅちゅ、ひじつしゅ、は?なんで変換されんの?スマホ壊れてるんか?あ、必需品か。壊れてるのはオレの頭か。ってわけで、バスや電車、メトロもICカード1枚で乗れるし(残高があれば)コンビニエンスストアや自販機、デパートや飲食店でも使用することができる(残高があれば)

 

私のICカードスマホの背面ケースにセットしてある。セットしたまま接触部分にICカードをかざして改札を通ろうとするとブブー!と嫌な音がしたかと思うと「もう1度タッチしろ」と電子画面に忠告が表示されてしまうので、仕方なくケースから取り出して生のICカード接触部分にかざしている。

かざしすぎたのだろうか、背面ケースの入口(出口)がガバガバになってしまい、スマホを懐からスッと取り出すとその勢いでICカードが家出してしまうことが増えた。これではICカードを紛失してしまう恐れがある=金(残高)を失ってしまう。それはアカンよ。赤子が泣いても蓋取るな。背面ケースの使用をやめて違う方法で改札を通り抜けようと思い、他のPeopleはどのようにICカード接触部分にかざしているか改札前で腕を組みながら観察していると、5割近くは手帳型スマホケースに仕込んだICカードを使用、2割近くはスマホのアプリを、残る3割はパスケースを使用していた。ごく一部のPeopleは切符だった。

まず、手帳型。これは不採用。なぜならビジュアルがなんだか気に入らないし、手帳型ケースを装着することによりスマホが大きくなりタイトなジーンズを履いていると、取り出し辛くなってしまう。とりあえずネジ込め。

次にスマホのアプリ。これも不採用。なぜか。ワシのスマホNFCに対応していないため使えない。やられたぜ。

残る選択肢はパスケース。これしかない!と思いECサイト等で見てみるとピンからキリまであって胃が痛くなった。ハイブランドは興味が無い。かと言ってシンプルでなんかオシャレなパスケースはまぁまぁ値段がする。せっかくパスケースを買うなら長く使いたい。葛藤。物欲との対峙。鬱を打つ。

ひとまずは様子を見ておくことにするけども、出先でいい感じのパスケースがあれば買う可能性が高い。しかしかながら、パスケースを所持することで、パスケースを紛失する可能性が生じてくる。パスケースは鞄や懐に入れやすいようにコンパクトな作りをしているものが多いため、物と物の間に入り込んでしまい、部屋のどこかへ置いて探すハメになったり、鞄の中を探し狂う可能性があることを考えると憂鬱になってくる。部屋を綺麗にしろ!パスケースを置く場所を決めろ!ってのは別問題ね。ごめんあそばせ。

パスケースを使っている人がいれば、パスケースの魅力を僕に教えて欲しい。ガチで。

例えば、パスケースを買ってから人生が幸せになった!とか、パスケースを買ってから彼女や彼氏ができた!とか。

そんなわけで拙者はパスケースなるものが欲しい。パスケース。なんて素敵な響きなんでしょうか。パスケースパスケース。サイドバイサイド。ラミパスラミパス。

 

お祝い日記

先日、名古屋在住の友達が店を出した。

開店祝いに行きたいものの、現実的に名古屋に行ける銭の余裕は無いので、オシャレな感じを醸し出すために電報でも送ろうと思い、ググり散らかしたところ150文字程度で2,000円近くすることが判明した。銭の余裕は無い。泣く泣く諦めた。クネクネしながら諦めた。

 

では、手書きでお祝いメッセージを送るのはどうか?と一瞬考えたが、その考えは無情にもゴミ箱フォルダへと消えた。なぜか。私の書く字は大変味わい深いため、「開店おめでとう!名古屋行ったら遊びに行くわ!」の文字が「閉店おめでとう!名古屋行ったらシバき倒すわ!」に見えなくもない。字が汚いっちゅーことですよ。皆まで言うな。

 

こうなると私は友達の出店を祝うことすら出来ないのか。人間以下なのか。生きる価値すら無いんじゃないんだろうか。と悩み苦しんでいると、目の前に白い光がポウッと出現したような気がした。妙案が浮かんだ。

「新聞の文字を切りとってオリジナルの出店祝いカードを作ろう!!!作戦」だ。

印刷してある文字であれば、電報となんら変わりはないだろうし、なんか、こう、ハンドメイドっぽくてあたたかみがあるんじゃないのかな?そういう事にした方が何かと都合がいいと思い、コンビニまで走り(実際は歩いた)新聞を何部か購入し、自室にてワクワクさんばりにハサミをチョキチョキし「開店おめでとう!面白いことやっていこう!」と文字を切り取り、カードに貼ったものの明らかに出店祝いカードでは無く、犯行予告カードになってしまったので素直に電話で出店祝いの旨の内容を伝えた。

まだリハーサルであると信じたい。

半年前に購入した「ファクトフルネス」、マチーダ先生の「告白」「ホサナ」を読み終わった。

ファクトフルネスはビジネス書的な感じなので周りから意識高いなコイツは!と思われたい方は1度手に取ってみてはいかがでしょうか。私は読み終わって見聞が広がった。感想は言わぬが花でしょう。

マチーダ先生の「告白」は、マチーダ先生らしからぬ硬派な小説。実際に起きた大量殺人事件「河内十人斬り」がモチーフ。マチーダ節は所々に出るものの、控えめ。マチーダ先生を読んだことない方はこの本から入るのが良いかもしれん。しかしながら700頁あるので読むのに根気がいる。

一方の「ホサナ」はマチーダ節が全開。全く意味のない言葉の応酬、チープすぎる屁理屈合戦、あて字すぎて初見では読めない漢字、言葉のリズムが引き踊り肋を折っていくみたいな。個人的には「ホサナ」の方が好みだった。ぼやかしながらも最終的には物事の本質を鋭く突いていくスタイルが好き。私を救ってください。

 

1月内には「ボリス・ヴィアン」「織田作之助」の作品を購入し読みたいなと考えている謎の意欲。アグレッシブ。目標はマネタイズをシナジー効果によるエキサイティング殺法にてコミットし、プチャヘンザをすること。そしてACAB。

 

最近は「向井太一」「INU」「ボアダムス」をローテで聴いている。

向井太一は歌詞が等身大で良い。しかしながら、歌詞に重きを置いて聴かないので日本語歌詞が刺さりすぎて耳が疲れてしまう。

INUについては言わぬが犬でしょう。鵠。

ボアダムス山塚アイのセンスやんな。ノイズミュージックなので全然意味が分からんと思いながら聴いている。理解が追いつかないものの、ノイズミュージックはやったもん勝ちなので祝杯をあげたい、水道水で。

やっぱりシオカラ節がいいよ。何も考えずに踊りたいよ。踊りを踊っているよ。ちかっぱ踊れ。元カレの名前は思い出せないよ。前の職場の上司はインスタに写真をアップロードしまくってるよ。パスタは茹で時間に気をつけろ。

 

https://youtu.be/_kjofk2W-Hg

 

寝る前に聴いている。福岡の鬼才。

良いものが良いと評価されろ。カレーは人生。人生とはカレー。スパイスの人間交差点

 

文章には人柄や思考が滲み出るという。君はyou。

二転三転、バク転し乱雑に走る抜ける私の文章こそ優しさであり、優しさなのでしょう。魂のリフレイン。ドラム3点キック強めでお願いしたい。

新年あけ豆

気づけば2035年。自動車が空を飛び、私はモーゼのようになっていた。

あけましておめでとうございます、もとい、あけ豆。特に意味は無いけども「でん六 ポリッピー」が好きです。

 

三が日(さんがにち)は、珍しく酒を飲んだり奮発して肉の塊を食った。散財してもいいじゃない、お正月だもの。

今年の抱負は「禁酒」です。よろしくどうぞ。

 

長いな…と思っていた年末年始休みも残るところあと1日。明日のこの時間は働いているのかなと考えるだけで体が重くなり「1万キロプレス」を発動してしまった。うっかり屋か。

 

正月休みはダラダラとAmazonプライムで「クレしん」の劇場版を見ていた。モロチン、オトナ帝国の逆襲。モロチンとはロモにンチンチを露出の略。そんなわけないがな。正月ジョークだよ。

オトナ帝国は何度見てもノスタルジックを味わうことができ、2020年初泣きを観測。

泣きすぎて海面が上昇。自宅からインドまでバタ足で上陸。本場インドのカレーはとても美味しかったし、ガンジス川は想像していたよりもよどんでいた。またインドに行きたいなと思った。正月を過ごすならやっぱりインドだよね。そうだよね。そうなのか。

 

今年は熱海に行きたい。

 

好きな人は、さん付けで呼ぶ

転職のため上京をしたところ、未だ職は見つからないものの彼氏ができた。職無し彼氏持ち。現代版の落語になるんじゃないでしょうか。

 

寂聴さん(彼氏)の家に泊まった翌朝のこと、歯を磨こうと思い洗面台へ移動し、歯磨き粉を探した。

蛇口付近に大容量サイズの白いチューブが置いてあったので、何も考えずに歯ブラシのブラシ部分に垂らそうとしたところ、塩成分が強いのか粉っぽい感じで中々垂れなかったので、いらいらしながら、半ばこすりつけるようにして歯ブラシに粉を塗布し、口内へ入れた。入れた瞬間、歯磨き粉の爽やかなフレーバーがしなかったので不思議に思い、大容量サイズの白いチューブをよく見てみると「大容量サイズ!チューブ式漂白剤!」と表記していたので慌てて口内を洗浄した。 

リアルに生命の危険を感じたが、年末年始は寂聴さんの家で過ごすので、ブービートラップを潜り抜けて生命力の強い男性ということを見せていかねばならん。

 

 

ゲロウマインド

今年はまだ振り返らん。

しかしながら、8月に退職してからは「その日暮らしのアリエッティ」みたいな生活を送っており、こうなればいよいよアコギだけを背負い、伝説のホーボーとなって列車から列車へ飛び乗りながらの旅に出ようと考えていたが、当然そんな事している余裕なんてないし、第一ギターも弾けないという事で、文章と踊っている。

 

先日の話。

近くのスーパーに「スパゲティ麺1.4ミリ」「大容量!業務用ミートソース。スパゲティ以外にもソース作りのベースに!」を買いに行くことにした。

東京の冬を舐めていた。

天気予報によると私の住む地域の気温は8℃と表記されていた。

近くのスーパーなので軽い服装でいいやと思い、短パンとタンクトップ、足元はビーサンでキメて家を出た。鞄代わりに虫籠を肩に掛けて。

スーパーまでの短い道程だったが、通りすがる人々は奇怪な目で私をチラチラと見ており、その視線のせいだろうか、やけに寒かったのを覚えている。

 

実家の母へ。

東京の冬は九州と比べて寒いですが、私は元気です。

【完全版】クリスマスまでに彼氏を作る方法!

明日はクリスマス。

背の高いサンタクロースがやってくる、なんてことは無い。

イルミネーションがチカチカする中、カップルが楽しそうに、幸せそうに闊歩する姿を見て「来年こそは…来年こそは地べたを這い、泥水をすすってでも彼氏を作ってクリスマスデートしてやる」とエモーションになる。なんてことは精神衛生上よろしくない。

私は何も思わないけど、エモーションになる方が特定数いらっしゃるらしく、クリスマスまでに彼氏を作る方法を伝授したいと思う。しかも、完全版で。

クリスマス前日でも安心していただきたい。

彼氏を作る方法は下記にて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスまでに彼氏を作る方法を知りたい方は、下記のアドレスまで空メールをお送りください!

無料のメルマガにてご案内いたします!!!

 

 

メルマガにて案内されたのち、よく分からないセミナーや商材の案内が多数送られ疲弊してしまうなんてことになる。

しかも、メルマガにはごくごく当たり前の内容しか記載されておらず、追いエモーションしてしまう事態にもなりかねん。

 

そんな追いエモーションになり、心が虚無の孤独に包まれた時は、彼氏に甘えるなりなんなんりしていただきたい。

あ、彼氏がいないのか。

この無礼に関しては死を持って償わせていただきたい所存。

ちなみにクリスマスは毎年労働を休んでおり、今年も休むことにした。

チキンとビアーで顔も知らない神様の生誕をひとりで祝いたい所存。

 

 

ツイッター